利用規約に同意の上でTwitterで登録/ログイン

第1条 はじめに

1. この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社coly(以下、「当社」といいます。)が提供する「Tellbox」(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。ユーザーの皆さま(第2条で定義します。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

2. ユーザーの皆さまは、本サービスを利用することにより、本規約の全ての記載内容について同意し、本サービスの利用契約を締結したものとみなされます。

第2条 定義

1. 「ユーザー」とは、利用登録の有無に関わらず、本サービスを利用する者の総称です。

2. 「登録ユーザー」とは、第3条に基づき、本サービスへの利用登録を行ったユーザーのことをいいます。

3. 「コンテンツ」とは、当社又はユーザーが本サービスに掲載・発信した情報(文章、画像、動画、その他のデータを含みますがこれらに限りません。)をいいます。

第3条 利用登録

1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用登録を申請することができます。

2. 当社が、登録希望者の申請を承認することによって、利用登録が完了するものとします。

3. ユーザーが掲載したコンテンツ並びにコンテンツに付随するユーザーのTwitterアカウント上の表示名、ID及びアイコン画像は、画像投稿一覧ページや検索結果(Google等の外部検索エンジンを含む)などで公開されます。

4. 当社は第1項に基づいて登録を申請した者が以下の項目のいずれかに該当すると判断した場合、登録申請を承認しない事があります。またその理由については一切の開示義務を負わないこととします。なお登録後に以下の事由に該当することが判明した場合も、遡って承認を取り消し、アカウントの停止などの処置を行うことがあります。

(1) 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合又は登録希望者がかつて本規約に違反した場合

(2) 当社に提供された登録情報の全部又は一部につき、虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(3) 過去に本サービスの利用の登録を取り消された者である場合

(4) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合

(5) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

(6) その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

6. 未成年者が登録を申請する際には必ず親権者等法定代理人の同意を得るものとし、本登録を完了した時点で、本利用規約ならびにプライバシーポリシーに対して親権者等法定代理人の同意があるものとみなします。

第4条 アカウント情報の管理

1. 本サービスは、Twitterアカウントを使用してTwitter内でアカウント認証を行いますので、本サービスを利用するにあたっては、Twitterアカウントが必要になります。Twitterアカウントおよびパスワードの取り扱いについては、Twitter社の利用規約に準じます。

2. Twitterアカウント情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

3. ユーザーが、ご自身で登録したTwitterアカウントでない第三者のアカウントを使用して、当該第三者もしくは当社に対して損害を与えた場合は、ユーザーが、ユーザーの不正使用によって第三者もしくは当社に与えた損害の責任を負うものとします。

4. 本サービスを利用すること、コンテンツを投稿すること、およびそれらの利用によって引き起こされる結果においては、ユーザーが全ての責任を持つものとします。また、Twitterへの遷移後に本サービスの利用を継続したユーザーは、Twitter社の利用規約等に同意したものとみなします。当社は、Twitterについて何等の保証を行わないものとし、ユーザー及び第三者がTwitterを利用することにより生じる損害について、一切責任を負わないものとします。

5. ユーザーは、本規約及びTwitter社の利用規約等を遵守して、本サービス及びTwitterを利用するものとします。

6. 登録ユーザーは、Twitterアカウント情報が盗まれ、又は第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第5条 退会

1. 登録ユーザーは、当社所定の方法により、本サービスを退会できるものとします。但し、有料サービスを利用していた登録ユーザーは、未払いの代金がある場合、その支払いが完了するまで退会することができません。なお、本サービスのシステム上、登録ユーザーによる退会申込みが完了してから、その手続きがシステム上に反映されるまで、当社所定の時間が必要な場合があり、登録ユーザーはこれに同意するものとします。

2. 当社は、登録ユーザーが以下のいずれかの事由に該当する場合、又はそのおそれがあると当社が判断した場合、登録ユーザーへ事前の通告、催告をすることなく、且つ登録ユーザーの承諾を得ることなく、当社の裁量により、直ちに、当該登録ユーザーの退会手続きをとることができます。

(1) 本規約に違反した場合

(2) 反社会的勢力等である、又は反社会的勢力等であったことが判明した場合

(3) アダルト、公序良俗に反するコンテンツを掲載した場合

(4) 本サービスの運営を妨害した場合

(5) その他、当社が登録ユーザーとして不適切と判断した場合

3. 登録ユーザーが前項のいずれかに該当し、退会となった場合、当該登録ユーザーが投稿したコンテンツはすべて削除するものとしますが、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。登録ユーザーが前項のいずれかに該当した場合で、当社が何らの損害を被ったとき、登録ユーザーは、当社に対し、その損害全額(合理的な弁護士費用を含む)の賠償をするものとします。

4. 当社は、登録ユーザーに対し、本条第2項の退会理由を開示する義務を負いません。

第6条 個人情報の取り扱い

1. 当社は、個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第1項に定義される情報をいいます。)を、当社の「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第7条 通信の秘密

1. 当社は、電気通信事業法(昭和59年法律第86号)第4条に基づき、ユーザーの通信の秘密を守ります。

2. 当社は、次の各号に掲げる場合には、当該各号に定める範囲内において前項の守秘義務を負わないものとします。

(1) 刑事訴訟法(昭和23年法律第131号)又は犯罪捜査のための通信傍受に関する法律(平成11年法律第137号)の定めに基づく強制の処分又は裁判所の命令が行われた場合は、当該処分又は裁判所の命令の定める範囲内

(2) 法令に基づく強制的な処分が行われた場合は、当該処分又は命令の定める範囲内

(3) 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成13年法律第137号)第4条に基づく開示請求の要件が充足されたと当社が判断した場合は、当該開示請求の範囲内

(4) 他人の生命、身体又は財産の保護のために必要があると当社が判断した場合は、他人の生命、身体又は財産の保護のために必要な範囲内

第8条 ユーザーの責任

1. ユーザーは、自己の責任をもって本サービスを利用するものとします。当社は、利用の結果ユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わないこととします。

2. 本サービス上においてユーザーが開示した、テキスト、音声、動画、画像および画像に付随する情報、個人情報や位置情報などを含む全ての情報に関する責任は、ユーザー各自にあります。従って、当社はユーザーが本サービスにおいて開示した情報の内容について、一切の責任を負わないこととします。

3. 本サービスを通し、ユーザーが他のユーザーとの間で、又は第三者との間で生じた紛争は、そのユーザーの自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、又はユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、そのユーザーがこれを賠償するものとします。

4. ユーザーが本サービス利用することで本利用規約に違反し又は第三者の権利を侵害したことによって生じた、当社に対する全てのクレームや請求については、ユーザーの責任と費用負担の下で解決するものとし、これにより当社に損害が生じた場合には賠償するものとします。

5. ユーザーアカウントの不正使用によって当社又は第三者に損害が生じた場合、その登録ユーザーは、当社及び第三者に対して、その損害を賠償するものとします。

6. ユーザーは、その他、ユーザーによる本サービスの利用によって、当社に生じた全ての損害について賠償するものとします。

7. ユーザーは、ユーザーが本サービスを利用して投稿したコンテンツ等の情報について当社に保存義務がないことを認識し、必要なコンテンツ等の情報については適宜バックアップをとるものとします。

第9条 利用制限および情報の削除

1. 当社は、以下の場合には、当社の判断によって事前の通知なく、ユーザーコンテンツの削除、ユーザーに対して本サービスの全部もしくは一部の利用の制限、アクセスの遮断、ユーザーの強制的退会をさせることができるものとします。

(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2) 不正アクセスなど違法行為があった場合

(3) 過剰に負荷をかける利用などサービスの運営に支障をきたす場合

(4) スパム行為や嫌がらせ行為など、本規約第13条(禁止事項)で定める禁止行為があった場合

(5) 本サービスの利用による投稿が、第三者に嫌悪感を与え又は公序良俗に反する表現を含んでいる場合

(6) 長期に渡り、本サービスの利用がない場合

(7) 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合

(8) その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーまたは第三者に生じた損害について、一切の責任を負わないこととします。

第10条 ユーザーによるコンテンツの投稿・提供・使用等

1. ユーザーは、本サービスに、コンテンツとして、次のものを投稿し、提供できるものとします。

(1) ユーザー本人が作成したもの

(2) ユーザーが、当社及びユーザーへの使用許諾をする権利のあるもの

2. ユーザーは、他のユーザーに対し、本サービス利用範囲において、コンテンツを無償で使用許諾するものとし、著作者人格権を行使しないものとします。

3. ユーザーは、コンテンツを当社及び他のユーザーに対して使用許諾する権利を有し、第三者の何らの権利も侵害していないことを表明し、保証するものとします。

4. 当社及びユーザーのコンテンツの使用について、第三者が、権利侵害等の主張を行ったときは、当該コンテンツを提供したユーザーは、自己の費用と責任において、紛争の解決にあたるものとします。

5. 当社が、コンテンツについて第三者による権利侵害等の主張を受け、これにより損害を受けた場合は、当該ユーザーに対し、その賠償を請求することができ、ユーザーはこれを承諾するものとします。

6. 当社が、コンテンツを不適切であると判断したときは、当社は、当該ユーザーに通知することなく、コンテンツを本サービスから削除できるものとし、ユーザーは、これを承諾するものとします。なお、当社は、当該ユーザーに対し、その削除の理由を開示しません。

第11条 当社の財産権および当社による本件コンテンツ等の使用等

1. 当社は本サービスに含まれる情報、サービス及びソフトウェアに関する知的財産権及びその他の権利を保有しています。

2. 本サービスに使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権及び営業秘密を含んでいます。

3. ユーザーは、本サービスにおいて自己が提供・作成したコンテンツについて、著作権を有するものとします。

4. 当社は、ユーザーの投稿コンテンツ等について、本サービス及び関連サービスの円滑な提供、利用促進、広告・宣伝、当社システムの構築、改良、メンテナンス、学術研究データ、新製品開発データとしての提供に必要な範囲内で、無償かつ非独占的、無期限、地域の限定なく使用及び改変等をすることができるものとし、ユーザーは、これを許諾し、かつ、著作者人格権を行使しないものとします。

5. ユーザーが自己の保有する、本サービスへ送信された情報に関する著作権を第三者に譲渡する場合、第三者に前条及び本条の内容につき承諾させるものとし、第三者が承諾しない場合には、同著作権を譲渡できないものとします。

第12条 利用料金および支払方法

1. 登録及び基本サービスは無料で利用できることとします。

2. 有料サービスの内容・利用料金、支払方法等については、別途有料サービス利用規約の定めることとします。

第13条 禁止事項

1. 本サービスの利用に際し、当社は、ユーザーに対し、次に掲げる行為を禁止します。当社において、ユーザーが禁止事項に違反したと認めた場合、利用停止、投稿削除、強制退会等、当社において必要と判断した措置を取ることができるものとし、ユーザーはこれを異議なく同意するものとします。

(1) 法令または公序良俗に違反する行為

(2) 犯罪行為に関連する行為

(3) 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為

(4) 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為

(5) 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為

(6) 当社、本サービスの他のユーザーまたは第三者に成りすます行為

(7) 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為

(8) 当社、本サービスの他のユーザーまたは第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為

(9) 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、民族、国籍、信条、性別、年齢、社会的身分、出自、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為

(10) 当社、本サービスの他の利用者または第三者に対する、迷惑行為や、誹謗中傷を目的とする行為、およびその他不利益となる行為

(11) 無限連鎖講(ネズミ講)、マルチ商法、チェーンメール、MLM、リードメール、情報商材等他人を勧誘する行為

(12) 真否についての事実確認が困難な内容や虚偽の内容と分かっているコンテンツを投稿または送信する行為

(13) 株式の銘柄推奨等、金融商品取引法に抵触するもの

(14) 「必ずもうかる」等、読み手に著しい誤解を招く行為

(15) 宗教活動または宗教団体への勧誘行為

(16) その他、当社が不適切と判断する行為

第14条 他のサービスへの遷移

1. ユーザーが本サービスを利用するにあたり、本サービスから、当社運営サイト又は第三者サービス( Twitter等)に遷移する場合があります。ユーザーは、予めこれに同意するものとし、本規約及び第三者サービスの利用規約等を遵守して、本サービス及び第三者サービスを利用するものとします。

2. 第三者サービスへの遷移後に本サービスの利用を継続したユーザーは、第三者サービスの利用規約等に同意したものとみなします。当社は、第三者サービスについて何等の保証を行わないものとし、ユーザー及び第三者が第三者サービスを利用することにより生じる損害について、一切責任を負わないものとします。

第15条 本サービスの提供の停止等

1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

(1) 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合

(2) 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合

(3) コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合

(4) その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

2. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。

第16条 保証の否認および免責事項

1. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。

2. 本サービスは、Twitter社の提供する「Twitter API」を使用していますので、その完全性や正確性はTwitterの仕様に準拠したものになります。

3. 本サービスは、Twitterに問題や障害が発生した場合にも、正しくサービスを提供できない場合があります。

4. 登録ユーザーがTwitterを退会した場合、登録手続き元のTwitterが中止、中断又は終了した場合、その他Twitterの仕様や方針等により本サービスとの登録手続きができなくなった場合、本サービスにログインができず、これにより本サービスに関する会員の権利等が失われる可能性があります。

5. 当社は、ユーザーの本サービスの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。

6. 当社は、本サービスに起因してユーザーに生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。

7. 前項ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害の賠償は、ユーザーから当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

8. 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

9. 当社は、ユーザーによって投稿されるコンテンツの情報を管理・保存する義務を負いません。

10. 本サービス上に開示されているコンテンツの大部分はユーザーによって開示されたものですが、当社は本サービスを監視する義務を負いません。当社は、ユーザーによって投稿されるコンテンツの情報について、適法性、正確性等に関し一切の責任を負いません。ユーザーによって投稿されるコンテンツの情報が、当該ユーザーが所属する法人・団体等の内部規則等に関する適否についても、一切の責任を負いません。

11. 当社は、ユーザーが自発的に開示した情報により、他のユーザーまたは第三者との間における紛争、誹謗中傷、いやがらせ、詐欺、ストーカー行為等の被害を受けた場合、同被害に基づく損害について、故意または重大な過失があるときを除き、一切責任を負いません。他のユーザーや第三者との間における情報交換は、ユーザー各自の責任において最大限の注意を払って行ってください。

12. 当社は、以下に掲げる場合には、当該コンテンツの情報の内容を閲覧したり、保存したり、第三者に開示すること(以下、本項において「閲覧等」と言います。)ができるものとします。当社は、それによってユーザーに生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

(1) 当社が投稿コンテンツの情報を投稿したユーザーの登録メールアドレスに宛てて閲覧等の同意を求める電子メールを送信した場合であって、次の各号に掲げるいずれかに該当するとき。

① ユーザーが閲覧等に同意したとき。

② 当社が閲覧等の同意を求める電子メールを送信してから7日以内に、当該ユーザーの電子メールでの回答が当社のメールサーバに到達しなかったとき。ただし、緊急止むを得ない事由が生じたときは除く。

(2) 本サービス及び関連サービスの技術的不具合の原因を解明し、解消するため必要な場合。

(3) 裁判所、警察等の公的機関から、法令に基づく正式な照会を受けた場合。

(4) 本規約、その他の利用条件等に違反する行為又はその恐れのある行為が行われ、投稿コンテンツの情報の内容を確認する必要が生じたと当社が判断した場合。

(5) 人の生命、身体及び財産などに差し迫った危険があり、緊急の必要性があると当社が判断した場合。

(6) その他本サイト及び関連サイトを適切に運営するために必要が生じた場合。

13. 当社は、本規約又はその他の利用条件等に違反する行為又はその恐れのある行為が行われたと信じるに足りる相当な理由があると判断した場合には、当該行為を行ったユーザーの強制退会処分、投稿作品の情報の全部もしくは一部の削除、及び公開範囲の変更等を行う場合がありますが、それによって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

第17条 広告の掲載について

1. ユーザーは、本サービス上にあらゆる広告が含まれる場合があること、当社またはその提携先があらゆる広告を掲載する場合があることを理解しこれを承諾したものとみなします。本サービス上の広告の形態や範囲は、当社によって随時変更されます。

第18条 サービス内容の変更等

1. 当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第19条 利用規約の変更

1. 当社は、必要と判断した場合には、いつでも本規約を変更することができます。

2. 当社は、前項による利用規約の変更にあたり、別途定める場合を除き、変更後の利用規約の効力発生日の1か月前までに、本サービス上に利用規約を変更する旨、変更後の利用規約の内容及び効力発生日を表示します。

3. 本規約の変更の効力が生じた後にユーザーが本サービスを利用した場合には、変更後の利用規約の全てにつき、同意したものとみなします。

第20条 通知または連絡

1. ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第21条 権利義務の譲渡の禁止

1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第22条 分離可能性

1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、無効又は執行不能と判断された規定以外の残りの規定は、継続して完全に効力を有することをユーザーは予め同意します。当社及びユーザーは、当該無効若しくは執行不能の条項を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項に関し、法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

2. 利用規約等の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、利用規約等はその他のユーザーとの関係では有効とします。

第23条  準拠法・裁判管轄

1. 本規約の有効性,解釈及び履行については、日本法を準拠法とします。

2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

第24条 協議解決

1. 当社及びユーザーは、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

2019年6月12日 制定